いろいろと疲弊したので投資で生きることにした。FXトレードブログ。

AUD/USDはそろそろ押しが入るか

AUDとNZDの値動きがいいので、ここ最近はこの2つの通貨に絡む値動きをチェックしています。AUD/USD、AUD/JPY、NZD/USD、NZD/JPYあたりをよく見ています。

あくまでもここ最近の傾向としてですが、AUD/USD、NZD/USDはチャートの形も値動きもよく似ているため、上か下かの判断制度を上げるために両方をチェックしているということと、より値幅が取れる方はどちらかを比較しながらエントリーしているという感じ。

来週の戦略を立てるために、チャートの状態をチェックしていきます。

チャート分析:AUD/USD

月足

抵抗帯はわりとはっきりとしているなという印象。長期目線ではまだ上がる余地ありか。

週足

陽線しっかり。勢いありますね。

日足

5連続陽線も、勢いは落ちてきているという感じに見える。もちろん、この後引き続き連続陽線になる可能性もあるが、個人的にはそろそろ深めの押しが入るとみている。なぜかというと、フィボナッチ・ターゲットが61.8%のラインに到達しているから(下図参照)。

4時間足

短期的なボラティリティは低くなっているので、そろそろ大きく動くか。長期目線では3波の位置だが、その中での小さな波を見ると5波目。先のフィボナッチ・ターゲット61.8%が頭を押さえているようにも見える(下図参照)。

来週の戦略

というわけで100pips前後の押し目が入ると予想し、売り目線。売りのスタートと思われる短期足の形状が発見出来たらエントリーしていく。

焦りは禁物。

投資は自己責任で。エントリーはあなた自身の判断に基づいて行ってください。
DMM FX

関連記事

DMM FX

KYOU

仕事や人間関係に疲れたので、投資で生活しようと決意。8年越しでようやく結果がついてくるようになりました。

ほとんどFX、たまに株。FXはスキャルピング~デイトレードが主な手法。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去記事

KYOUが使っている証券会社